プラスないん!

暇を持て余した理系大学院生のブログ。

画面の見え方が違う…そんなときは輝度とコントラストを調節しよう!

以前からずっと気になっていたことがありました。次の写真を御覧ください…。

 

f:id:plusnines:20180905221426j:plain

 

何かが足りないと思いませんか?

そうです、背景のドットがないんです。ディスプレイを写メで撮るというアホなことをしているのは無視してください。

 

これは大学の新しいディスプレイで見たときの画像です。うしろのドットが無いので記事の輪郭がはっきりしなくて作りたてのサイトみたいになっちゃってます。

 

ちなみに家のPCだとちゃんと写ってます。コレ↓

f:id:plusnines:20180905222101j:plain

 

グラボの問題なのか?それともディスプレイのせいなのか?大学のPCにはグラボが刺さっていません。自宅のPCのほうがスペックがいいとかどうなんだ。

 

ちょっと落ち着かないので調べてみました。

 

輝度とコントラスト

さっそくググってみるとこんなサイトを見つけました。

ichi-up.net

 

なんか問題が解決しそう!ということで参考にさせてもらいました。

 

どうやら買ったままのディスプレイは色があっていないことがほとんどらしいです。そうなのか、ぜんぜん知らずに使っていたよ…。グラボのせいにしてすみませんでした!

 

色温度は関係がなさそうなので飛ばしました。次に『この文字が読めますか?』のところへ。うん、どっちもぜんぜん読めない。輝度とコントラストを設定して、ほんの少し読めるようになるとOKだそうです。

 

記事によるとディスプレイ自体の設定でしたほうがいいらしいですが、めんどうなのでPC側で設定できないか試してみました。

 

とりあえずコントロールパネルを開いてみるも、それらしき箇所はなし。デスクトップで右クリックをしてみるとインテル・グラフィックスのコントロールパネルがありました。『ディスプレイ』→『色設定』で設定できそうです。

 

コントラストはあるけど、輝度の設定がない。輝度をぐぐってみると明るさの度合いのことのようなので、明るさの設定で解決できると踏みました。

 

f:id:plusnines:20180905224049j:plain

 

上が一応設定し直した画像です。さきほどのサイトの文字が見えるように設定しました。これで大丈夫なはず…。

 

おそるおそるブログのトップページを開いてみると…

f:id:plusnines:20180905224306j:plain

 

ちゃんと写ってる!!!!

 

ということで意外とあっさり解決しました。おそらくこういうグレー系の色を使っていると設定によっては見えなくなるようです。記事の輪郭もはっきりして整って見えます。

 

一度、ディスプレイの設定をしたことがない人はしてみることをオススメします。今までは映っていなかったものが映るかもしれません。家に帰ってから自宅PCのディスプレイも設定しました。こちらはグラボが刺さっているのでnvidiaのコントロールパネルから設定することができました。